活動報告⑦村瀬雅俊先生・川上浩司先生

2015年11月21日、午前の講義は京都大学物理学研究所の村瀬雅俊先生による『未来創成学への挑戦』でした。「ものの見方」を根本から見直す新しい「未来創成学」について、進化論や病気のメカニズムなど豊富な具体例と共にご教示いただきました。


IMG_5756

自身の手を書くワークショップもあり、左脳から右脳への認識に関するパラダイムシフトを体験しました。

IMG_5634

午後の講義は、医学研究科の川上浩司先生による『医療系データベースを用いた疫学、経済研究』でした。「医療系リアルワールドデータと臨床研究、経済研究の動向」という主題のもと、医療に関するさまざまな課題を解決するためのビッグデータの活用について、政策的な観点も交えてご教示いただきました。

IMG_5843

講義終了後に、課外プログラムとして『秋の天体観測』が行われました。
京都大学大学院理学研究科附属花山天文台にて行われた本プログラムでは、磯部洋明先生が講師として天文台の施設をご案内くださり、望遠鏡で月面を観測しました。山敷庸亮先生も観測に立ち会ってくださいました。

IMG_5942IMG_6005 IMG_5955