思修館倶楽部春の会合

4月8日、9日の2日間にわたり、京都大学ELPsの同窓会組織『思修館倶楽部』の春の会合が開催されました。
4月8日に京都祇園の料亭にて催されたお花見会。思修館の先生方も交え、数ヶ月ぶりの再会にみなさんの会話も弾み、京都の春を存分に味わうことができました。
翌9日には、香老舗松栄堂にて香道の歴史・文化を学ぶ講義と香席組香の体験が行われました。「みわたせは色の千種にうつろひて霞をそむる山桜かな」(藤原行家)の歌を主題にした替千種香で、3種の香を聞き分けました。
IMG_3773 (1)