講義レポート前期② 劉徳強先生・山敷庸亮先生

2019年5月18日(土)、午前の講義は京都大学大学院経済学研究科の劉徳強教授による『中国経済発展の要因と行方』でした。現在、目覚ましい経済発展を遂げる中国が、どのような成長の過程を経てきたのか、その背景や要因を踏まえながら、今後どのような道を歩んでゆくのか、丁寧にお話いただきました。

劉先生

午後は、京都大学総合生存学館の山敷庸亮教授による『地球惑星水資源評価』の講義です。山敷先生が開発された系外惑星データベース「EXO-KYOTO」に実際に触れながら、系外惑星について、またハビタブルゾーンにある惑星の解説をいただきました。天体が描きだされた画面の迫力には圧倒されました。地球が水惑星として誕生した条件や歴史の解説から、SDGsでの水に関する議論まで、幅広くお話しいただきました。

山敷先生

講義後のリフレクションでは1日の講義を振り返りながら、ELP修了生が務めるモデレーター、担当教員と共に、議論を深めました。

ELPリフレクション