講義レポート2021前期⑩藤田正勝名誉教・北川進教授

8月28日(土)午前の講義は藤田正勝名誉教授による『京の知』でした。

京都学派の哲学について、西田幾多郎の言葉を引きながら丁寧に紐解いていただきました。自我と自己について、西洋哲学と東洋思想についてなど、さまざまな視点から京都学派哲学に迫る講義でした。

午後は北川進教授による『気体の科学と技術』。

多孔性配位高分子材料の構造を子細に解説していただきながら、その実用化について丁寧にご教示いただいた。北川先生の研究の歴史やその姿勢に触れることのできる貴重な時間でした。

北川進教授