講義レポート2021後期⑤鹿島久嗣教授・松山大耕先生

午前の講義は、鹿島久嗣教授による『機械学習』でした。「自ら学習する人工知能の仕組みと応用」と題し、画像認識やソーシャルメディアの評判分析などの実例を示しながら、機械学習の仕組みからAIの未来までご教授いただきました。

鹿島久嗣先生

 

午後は妙心寺退蔵院に場所を移して、松山大耕先生による『禅と日本文化』の講義でした。

松山大耕先生

禅とリーダーシップの関係についてなどを丁寧にお話しいただきました。また、坐禅の体験を通じて、講義の中でお教えいただいたことを実際に体感しました。その後、松山先生に解説していただきながら、色づき始めた妙心寺の庭園を見学しました。

ELP講義妙心寺