ELPオンライン聴講プログラムを開講します!

ELPオンライン聴講プログラムを開講します

2021年度前期のELPでは、通常の対面プログラムと並行してオンライン聴講プログラムを開講いたします。

遠方にお住いのかた、毎週土曜日に通うことが難しいかたなど、通常のプログラムへご参加いただけないみなさまにも、ELPは新たな学びへの扉を開いてお待ちしています。

☛ELPオンライン聴講プログラム説明会動画を公開しています!

 

1.プログラムのポイント

①ELPで行う講義をライブで聴講できます。※

②講師による講義の後は、オンライン聴講生同士でディスカッションを行います。

③ディスカッションには、京都大学をはじめとする大学、研究機関の研究者がモデレーターとして参加し、議論を盛り上げます。

④受講料は30万円(税込)です。対面で行っている250万円の講義を30万円の受講料で視聴いただけます。

⑤全国から集まるオンライン聴講生との交流ができます。

※ 対象は講義パートのみです。録画映像の配信はございません。また、講師へ質問をしていただくことはできません。

2.聴講の対象となる講義

聴講の対象となるプログラムは以下表の赤色ハイライトの講義を予定しています。※

※ 体験を伴う講義など一部の講義への参加はできません。

4月24日(土)・25日(日)の2日間で予定していた講義は、4月24日(土)の1日での開催に変更いたします。(2021年4月15日更新)

日程午前(10:00〜13:10)午後(14:10〜17:20)
4/24
(土)
*12:00~開講式
『学問の意味と意義』*12:20~13:20
各専門知識を脳に入れたら何なのか?
講師:宮野公樹
『日本の地下で何が起きているのか』*
14:50〜18:00
地球科学で地震噴火の活動期を賢く生き抜く
講師:鎌田浩毅
5/8
(土)
『地球惑星水資源評価』
水惑星を求めて
講師:山敷庸亮
『自己と非自己の免疫学』
新しい免疫医療に向けて
講師:坂口志文
5/15
(土)
『異文化理解こそが次世代社会の条件』
グローバル化のなかの多様性と文化の役割を考える
講師:Oussouby SACKO
『コミュニケーションの進化と未来社会』
人類の進化を類人猿と比較してその特徴を論じ、未来社会を展望する
講師:山極壽一
5/22
(土)
『京の知』
京都学派の哲学を中心に
講師:藤田正勝
『禅の実習』
禅修行の一端に触れる
講師:北野大雲老師
5/29
(土)
『臨床医学』
高齢化社会と慢性疾患
講師:稲垣暢也
『気体の科学と技術』
ナノ空間を自在に操作することで拓かれる世界とは
講師:北川進
6/5
(土)
『茶の心―和・敬・清・寂―』
茶道精神が普遍的な平和思想である
講師:千玄室
『飽和の時代から循環型未来地域社会へのシナリオ設計』*13:10~
地域資源ベースの生産活動を考える
講師:前一廣
6/12
(土)
『日本の経済社会の将来を考える』
「経済成長至上主義」という価値観を再考する
講師:佐伯啓思
『野生動物保全論』
多様な生物の「世界」から学ぶ楽しさ
講師:幸島司郎
6/19
(土)
『本当に賢い人工知能への思考』
情報乱雑さの視点から生命を考える
講師:趙亮
『統治機構改革の展望』
現代社会における憲法の意味と役割を考える
講師:大石眞
6/26
(土)
『ルネサンスの革新者たち』
「もの」としての絵画に着目して
講師:平川佳世
『人口減少社会のデザイン』
拡大・成長から持続可能性へ
講師:広井良典
7/3
(土)
『書へのいざない』
東洋芸術の第一であった書の過去・現在・未来
講師:杭迫柏樹
『〈第三の生命〉論および日韓関係』
新しい生命論、そして新しい東アジア
講師:小倉紀蔵
7/10
(土)
『国際政治の中の日本外交』
国際政治の現状と世界の中での日本を考える
講師:中西寛
『グローバルな脅威としての感染症の科学』
新型コロナウイルス感染を中心にパンデミックを考える
講師:光山正雄
7/17
(土)
『小胞体ストレス応答』
私達の細胞が持っている驚異の復元力
講師:森和俊
『血肉と化す知性』
結局何なのか?と問う意味
講師:宮野公樹

3.時間割

時間内容
10:10〜11:40(90分)講義
11:40〜11:50(10分)休憩
11:50〜12:20(30分)オンライングループディスカッション
12:20〜13:10(50分)オンラインリフレクション
13:10〜14:20(70分)お昼休憩
14:20〜15:50(90分)講義
15:50〜16:00(10分)休憩
16:00〜16:30(30分)オンライングループディスカッション
16:30〜17:20(50分)オンラインリフレクション

4.募集概要

対 象:関心がある方はどなたでも参加いただけます。

定 員:先着15名程度(最低催行人数5名)

受講料:30万円(税込)資料代含む(PDFで配布、一部配布しない講義もあります)。教科書は各自でご購入ください。

環 境:zoomを利用。パソコン、インターネット環境が必要。

申込み:https://business.form-mailer.jp/fms/4eab3fcd141399 定員に達したため、お申込みを締め切りました。どうもありがとうございました。

2021年4月15日締め切り。

キャンセル規定:

ご都合により申し込み後にキャンセルされる場合は、以下キャンセル料が発生。

  • 開講日の7日前から前々日     受講料の30%
  • 開講日の前日から当日       受講料の100%

最低催行人数に満たない場合、開催を中止する場合があります。その場合、上記に関わらず全額返金します。

 

5. ELP本科生とELPオンライン聴講生の違い

本科生オンライン聴講生
受講者定員10名15名程度
受講者選考× 先着順
受講料合計(税込)250万円30万円
講義数合計23講義20講義
講義資料配布△一部不可
教科書×
講師とのディスカッション、質疑応答×
講義後レポート提出×
講師からのフィードバック×
リフレクション×
導入ワークショップ
ランチ×
課外プログラム×
修了証×
合宿講義×
体験・実技(書道、茶道、生花、座禅、庭園見学、天体観望など)×
交流会・パーティ
プログラムの内容が一部変更となる可能性があります。

 

ELPオンライン聴講プログラム説明会動画を公開しています!